早く言葉の原因について考える

resize

私も早口言葉なので、色々と原因を考えましたがこれなんじゃないかなと言うのがありました。

日常生活でも早口になってしまっている人は頭の回転が速い人が多いと思います。

過去に同業者で早口な人が居たんですが、これがなかなか面白くてその方も私と同様に早口でした。
ただ、お互い相手の話すスピードが人よりかは早いなと気が付いていましたがそのスピードのまま会話し続ける事が出来ました。

たまたまその時、マネージャーさんが近くにいてその会話を聞いていたみたいだけど、話を聞くだけで精一杯になってしまったそうです笑

早口の人は普段の自分の声を回りと比べて早くしゃべっているだけでなく、そのスピードを聞きなれている証拠なのです。

これは普通の曲を2倍速でも聞き取れる人と同じ脳の構造じゃないかなと考えています。
こういった脳の持ち主は頭の回転が速く、2倍速でも理解できる回転力の持ち主と言う事なのです。

だから、早口の人は普段ゆっくりを心がけるだけで人よりも頭の回転が速いのから考える時間は長く取れる事につながります。

声優として頭の回転が速い人は日常生活の会話をもっと気の利いた会話に変化させる事も可能なのでスタッフや同業者の方とより仲良くなる事も可能なのです。

ただ、その通常の人と同じスピードでいる事になれていないとそれはまったく意味のない事なので要注意です。