理想の声について

C785_ikemendanshi500-thumb-750x500-2452

たぶん、声優を目指す方なら誰しもが理想の声を持っていると思います。

男性だと少年のようなあどけない声もそうですし、逆にダンディーで色っぽい声も良いですよね。
ただ、この理想の声を追求する中であなたは大きな選択をしないといけなくなります。

  • 声優になりたいのか
  • 理想の声を出したいのか

この2つの選択しかない場合あなたならどちらを選びますか?
この選択肢は必ずではございません。

例えばあなたの理想とする声とあなたの地声がマッチしていれば最高の理想の声で声優になりたいと言う選択肢が出てきます。

ただ、マッチしていない場合はどちらかの選択肢を選んでください。

モノマネでのどを悪くする理由でも書かせて頂きましたがあなたの声と理想とする声がマッチしていないと悪くするだけです。

少し厳しい言い方かもしれませんが、声優になるというのはそういったシビアな世界なのです。
なので無理して理想の声で練習を重ねた場合でも練習段階でのどをやられ、オーディションを受けられないなど本末転倒です。

なので理想の声がある人は

  • 声優になりたいのか
  • 理想の声を出したいのか

この事についてよく考えて練習をしましょう。