声優の仕事上の服装

N825_boushiwokaburudansei500-thumb-750x500-2715

声優になりたい人やあこがれている人はそういったテレビ番組や雑誌などで見ている人も多いと思いますが、基本的には私服になります。

ただ、雑誌やテレビで見る時の服装に関してはスタイリストさんが持ってきた服を着ているので、実際の服装でない事が多いので注意してくださいね笑

個人的にはどんな服装でもかまいません
ただ、声優と言う仕事は声を撮るとき一緒に環境音もとってしまいます。
なので余計な音をたてない服装にしましょう。

ワンポイントでつけているだけのピアスはOKですが、動けばじゃらじゃら音が鳴るようなものの場合は外しておきましょう。

良い芝居をしてもその雑音のせいでさっきアフレコしたのがNGになる事もあります。
なので、普段の声優のお仕事の場合は音の鳴らない服装、そして露出のある場合はスタイリストさんが持ってきてくれた服装、もしくは自分の好きな服装で大丈夫だと思います。

こういったときはたいていアフレコ済みのカットを持ってくる事が多いので雑音関係は気にしなくてもOKでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です