本来よりも2割増しに聞こえるお風呂場

a0002_006562

皆さんはお風呂に入りながらセリフの練習や滑舌練習、そして発声練習をした事ってありますよね?

実はお風呂場での練習は基本的に普段の実力の2割増しくらいに聞こえると考えておきましょう。
理由としては、お風呂の環境は声が響く事と湿度が高いと言う事にあります。

湿度について

湿度に関しては結構個人差があるのですが私の場合はかなり出しやすいですね。
しかもお風呂で温められているというのがあるのでいつもよりも出しやすいなぁって感じました。
人によってはダメな人もいるみたいですが、お風呂場の湿度に関しては多分どんな方でも問題ないと思います。

響く事について

何故声が響くと上手く聞こえるのかと言いますと、カラオケに行けばわかると思いますがカラオケでも声が同様に響きませんか?山びこに近いようなイメージなのですが、こういう効果をエコーと言い、お風呂場でも同様にエコーが自動的にかかります。
なので、お風呂場での練習はエコーがかかっている事と自分の出した声がはっきりと聞こえてくるので余計ですね。

こういった環境でも練習をするのは素晴らしい事なので声優を目指すのであればいつ、どんな時でも練習を出来る環境を作っておきましょう。
ただ、お風呂場での声があなたの本当の声だと思わないようにしてください。