漫画家になる

kakimoji2

声優に直接指導できる可能性があるお仕事でしょう

これは、大前提としてかなり難易度が高い場合ですがご紹介させて頂きます。
まず、漫画家として本を出し、デビューしているところが大前提なのでこの中でもダントツで難易度が高いでしょう。

まず、漫画家としてデビューしている場合に声優を題材にした作品を描こうとします。
そうすれば実際にアフレコの現場や、声優さんとどういった仕事をしているのか、漫画の中で使えるアイデアなどをインタビューする事が可能です。

その作品を書く時はやはりその仕事のプロに聞くのが一番ですからね。

また、その作品がアニメ化された場合は制作会社や契約次第では声優さんに直接指導出来る立場でいられるかもしれませんね。

自分の描いた作品で監督が間違った演出方法をしないように、また変な作品を作らないようにと考えるならやはり実際に直接現場に行って見る事もできるでしょう。

ただ、これは制作会社次第では断られるケースも勿論あるのと、あまりに口出しされると嫌われるケースはあるので軽く見学するのと、絶対にしっかりとやって欲しいシーンがあればそれを中心にアドバイスなどをしましょう。