声優養成所の選ぶポイント

p_0001_01

声優を目指すにあたってあなたがしないといけない事は養成所を選ぶ事です。

あなたは今好きなアニメや映画、テレビ番組やラジオ、どういったものが好きですか?

これらの仕事は全て声優と深く関係している仕事であり、活躍出来る場でもあります。勿論あなたのやる気次第では全ての媒体に出る事も可能で、歌手として、俳優として、声優とし、ナレーターとしてオールジャンルで活躍する事も夢ではありません。

ただ、それらを夢のままで終わらせるかどうかは自分自身次第なので、どうすればそういった声優として活躍出来るのか考えましょう。

勿論まずは行動しないといけませんよね。行動の一番初めといえばやはり、声優養成所でしょう。声優養成所では演技や歌、ダンス、そしてアフレコに関する声優として活躍出来る人間に育ててくれます。

ダンスに関しては声優としてまったく関係ないように感じるでしょうが、実はこれ関係しています。

体力的な物が大きいのですが声優として最低限のスタミナがなければ仕事になりません。朝から晩までずっと立ちっぱなしでアフレコをすると考えればわかりますが、常に家の中で過ごしている人からすればかなりしんどいと思います。

学生の方はあまり経験した事はないと思いますが、朝から夕方までずっと立っている受付などの仕事について考えた事はありますか?私が経験したのは26歳の時でしたが当時スタミナをつける為に週に3回ほど1時間程度走っていましたが、そんな私ですら5時間程度立ち仕事を任された時の帰り道は悲惨でした。

そう考えるとそういった経験が少ない人は余計に大変な事になるでしょうね。

なので、もしダンスと言う項目があるところですと、声優と関係のないレッスンだからと言ってサボらないようにしましょう。自分自身が声優になった時に足をひっぱるのは自分なのですから。

そして、歌に関してはのどを使うと言う意味でもそうですし、キャラソンの事も考えればわかるように最低限歌えないと良くありませんよね?

最後に一番重要なのはやっぱり演技ですね。演技関係については練習方法と言う中で色々と紹介しているので是非参考にして下さい。

このように養成所を選ぶとなれば色々な項目がある所を選択するほうが良いかもしれませんが、逆に元運動部の方や普段から運動をしている人はあまり関係ないかもしれませんね。

なので、声優養成所を選ぶとなれば自分自身の今の環境とこれからの環境を考えて選択しないといけませんよね。後は金銭的な問題も沢山あるでしょうから、声優養成所選びは両親が賛成してくれるようなところを必ず選びましょう。