声優養成所はどんな授業をするの?

MS251_tubokau500-thumb-774x500-2615

声優養成所でのレッスンは色々とありますが代表的なのをご紹介しましょう。

まず、大前提として必ず勉強する内容としては演技の勉強です。声優になるには必ず演技力が求められるからです。声優の主な仕事としてはアニメのアフレコや洋画の吹き替えと考えればわかりやすいですね。

ただ、演技をするには演技をするための準備が必要です。声優の場合は声が中心となってくるので沢山セリフをしゃべったら喉がかれてしまったなどでは仕事になりませんよね笑 なので、発声や滑舌など声優として活躍する為の基礎を作る事もします。

そして一番重要な俳優に比べて声優が難しいと言われている部分がアフレコの部分です。

後は声優養成所次第なところはありますが大抵のところはやるアフレコもそうですね。アフレコの授業としては主に吹き替えを実際にやる事が多いです。この吹き替え時には移動する事もあるので音を出さないように動いたり、台本をめくる時の音を出さないような練習、そして、アフレコのコツなどそういった物も学んで行くでしょう。

ただ、俳優と比べて自由に演技が出来ないだけでなく、アフレコの場合はキャラクターの口の動きに合わせてセリフを言わないといけない上に、演技もしなければいけません。

俳優時代にこの声優のアフレコを見たら正直レベルが高いと思っていたでしょうね。笑

演技をする時に台本を常に持ち、基本的に映像を見ている状態でもしっかりとした演技が出来る、そういった事を出来るような声優を育てるのが声優養成所だとそう思ってください。