ラジオパーソナリティーになろう

OLkaiwaL

最低限ならないと意味がありません

ネット声優として活動をしていくのならばラジオパーソナリティーにならなければいけません。ラジオの中でも一番難しい部分と言われているのがこの職業です。

いきなり素人がラジオパーソナリティーなんて出来ないから、最初はプロにギャラを払いつつ、ゲストとして参加しつつなれればいずれはと言うわけにもいきませんしね。正直そこまで資金があるのであればネット声優ではなく声優を目指す方がお勧めです。

基本的にネットラジオはネット声優にとって、仕事をとるための広告としての扱いがメインと考えて下さい。なので、基本的に自分自身の声や演技力、そしてナレーションなどを良く聞かせるツールだと言う事を覚えておきましょう。

もちろん、ネットラジオの内容が面白くないと意味がないと言う方もいらっしゃるでしょうが、基本的に一人で面白い物を作ると言うのは非常に限界があります。なので、内容重視と言うよりも自分の自己PRとしてどういった事が出来るのか、どう言う人間性なのかを知ってもらう為のツールなので、まずはラジオパーソナリティーとしてどういった事が出来るのかを考えてみましょう。

ネットラジオのようにずっとしゃべり続けるのには非常に大変な作業です。そしてポロっと素の自分が出てきます。そういった物も全て含めて広告として使ってみましょう。