リスナーの意見は参考程度

resize

リスナーがつけばつくほど考えさせられる

ネットラジオを運営していくとなると一つ大きな問題が出てきます。それはリスナーの存在です。

リスナーとしては自由に意見が言えるので、面白かったつまらなかったなど、色々な感想が寄せられるでしょう。その感想の中にもっとこうした方が良い、こうした方が面白くなるなどの意見も多数出てくるでしょうね。

あなたはそういった意見を聞いていきますか?

この部分がネットラジオを運営していくと考えさせられる部分でしょう。ネット声優としてはこの部分は正直リスナーに支えられていると思う部分でしょうが、このリスナーの意見に関しては参考程度として考えるのがベストです。

なぜならネットラジオを作っているのはあなたでリスナーが作っているわけではありません。

リスナーの意見ばかりを聞いているとどんどんあなたの番組があなたらしくなくなってしまいます。そうなれば内容も毎回ぶれてしまい、今まで居たあなたのファンもどんどん離れていくでしょう。

リスナーの意見をしっかりと聞きたいのはわかりますが、そういった意見に関しては正直1つの意見です。あなたにこだわりがあり、そのこだわりを貫き通す事でよりちゃんとしてネットラジオを運営していく事が出来るでしょう。

もしもリスナーの意見を取り入れたい場合はコーナーを作って、リスナーから募集をかけるほうがよいでしょう。