即興について

OOK58_yeahminamiteru500-thumb-813x500-3010

演技の勉強の中で欠かせないものといえばやっぱり即興でしょうね

即興と言うのは、いきなりお芝居が始まり、それに皆が乗っかっていくというのが即興です。簡単に言えばアドリブのようなものと考えて下さい。主な違いとしては以下の通りです。

アドリブと即興の違い

アドリブ

  • 物語の途中に入る
  • キャラクターが決まっている状態
  • 終わるタイミングを決めやすい

即興

  • 最初から
  • キャラクターは決まっていない状態
  • 終わるタイミングが決めにくい

このように、アドリブに関しては台本の途中で入れたりするので、少し脱線したとしてもまた台本の流れに戻せば問題ありませんが、即興に関してはそうもいきません。

台本もあらすじもテーマも一切何もありません。そういった意味では自分たちでストーリーを作っていくと言う事を考えると演技になれていない人にはそう簡単にする事は出来ないでしょう。

なので、不慣れな方はまず即興よりもアドリブをやる回数を増やしてみるのはいかがでしょうか?そうする事で徐々に慣れていくので即興をしたとしても問題ないでしょうね。

もしくは面白い演技の練習方法もいわゆる即興の一つになります。

後、即興をする事によってどういったメリットがあるのかと言いますと、まず台本と言うものがないのでその場で相手から与えられた影響がそのままダイレクトに伝わります。台本があれば、その方向性を意識しながら演技をする事ができるので意外とダイレクトに伝わっていない事が多いのです。

それに、即興に関しては色々な自分を発見する事が出来る機会にもなりますので是非挑戦してみて下さい。