声優の風邪予防について

illust161

声優やアナウンサーなどの声のお仕事をしている人にお勧めの風邪予防の方法をご紹介いたします。

声を使うお仕事の場合、鼻が詰まったり喉がかれたりした場合仕事はもちろんの事、オーディションを受ける事さえ出来ません。
なので、普段から風邪をひかないようにする為に予防しておく事は大切です。

予防の一つでよく聞くのがうがいですが、実はうがいをする場合、帰宅時以外にももう一つしてほしいタイミングがございます。

それは、寝起きです。

寝起きで乾燥している人はその状態で咳やくしゃみをしてしまうとのどにダメージを与えてしまいます。また口臭が臭う方は雑菌が多く、寝起きで飲食をするとその雑菌まで身体に入ってしまいます。

なので乾燥している人も雑菌が多い人も以下の方法でうがいをして下さい。

  1. 口に水を含む
  2. そのままくちゅくちゅとゆすぐ
  3. 一度その水を吐き出す
  4. 再度水を含む
  5. うがいをする
  6. うがい後はのどぬーるスプレーをワンプッシュ

このうがいまでの流れを出来れば寝起きだけでなく帰宅時もするだけで風邪や乾燥など影響があるものからのどはある程度守れます。
のどさえ守れれば、例えば風邪をひいてものどに影響がなければ、風邪薬や熱を下げる薬を使えば仕事に支障はありませんよね。