文系の方が声優向きかどうか

C777_meganewokakenaosujyosei500-thumb-500x750-2418

高校や大学の専攻で声優になるには文系の方が良いかどうかをお話します。

声優と言う仕事自体は文系であろうが理系であろうがどっちに進んだからと言ってなれる職業ではございません。

なので、専攻に関しては自分の好きな分野を選択する方が良いでしょう。

台本を読んだり、キャラを理解するのには文系の方が有利なのでは?と考える人もいらっしゃると思いますが、理解力的には中学校を卒業出来ているレベルで充分なので声優になりたいから文系を選ぶなどの選択はしないようにしましょう。

そして、演技力に関してはそれこそ専攻なんてのは一切関係なく、また発声に関しても同様にどちらの専攻であっても役に立ちませんよね。

なので、声優になるには養成所に通う必要も出てくるので授業内容よりも授業の時間を気にする事をオススメします。
後は友人と同じ専攻を選ぶなど、文系が声優になれるかどうかではなく自分の環境をどう整えるかを考えましょう

そして養成所で出てくる課題をクリアしていく事の方が声優になるために一番必要で近道なのです。

ちなみに私は文系や理系など関係なく英文科でしたが、俳優として仕事もしましたしオーディションにもたくさん受けました笑