社会人で声優になるには

20130305125123-11

社会人になって声優になるには学生に比べると少し難しいかもしれません。

養成所の選択肢や金銭的な余裕はあるものの、時間的な余裕が圧倒的に少ないのが社会人のデメリットです。

ただ、学生と違い社会人で声優になりたいと思った場合、お金の管理から生活面など全て後ろ盾がないのでやる気はめちゃくちゃ強いように感じます。

社会人も同様にスタートダッシュ的な意味では学生時代から初めていた人達に劣る部分があるので演技に関してはしっかりと勉強してください。

養成所に関しては選択肢は広がるが、普通のサラリーマンの場合土日祝日しか休みがないのであればレッスンを受けられる日が限定されてしまいます。

ただ、平日で仕事の終わる時間が早い場合は養成所に通う事は可能でしょう。

養成所からプロダクション所属になった場合、自分の仕事と声優の仕事を両立できるのかも問題になります。
今働いている会社が副業が禁止の会社だった場合、声優の仕事をした場合確定申告でばれます。

なので声優の仕事が増えそうに感じたタイミングで転職をするか、仕事を辞めるなどの選択肢も考えた上で目指す事をオススメ致します。

年齢の上限がない養成所はこちら

社会人が通いやすい養成所はこちら