不安定な仕事を理解しよう

N112_dansanisuwarudansei500-thumb-750x500-1918

声優と言う仕事をする上で不安定な仕事だと言う事を理解しておきましょう。

今までも何度か説明させて頂きましたが声優と言う仕事は普通のサラリーマンなどに比べて不安定なお仕事です。

サラリーマンの場合は法律上、一度正社員として雇われると会社が倒産しない限りは働け続けます。そして、毎月給料が払われます。さらに会社が儲かればボーナスと言う形で社員に還元される事もあります。

ただ、声優の場合は主役級であっても1クール終わればそれで仕事は終わりです。
そしてその働いた分だけお金が貰えます。
もちろん仕事を取りに行く場合はオーディションで受からないと仕事はもらえません。

なので前回は主役級を演じたが次回は生徒Aを演じるなんて事は結構あります。

むしろ、生徒Aだとしても常に声優として仕事がある事は簡単ではありませんのでチャンスと時間があればどんなオーディションであってもがんがん受けましょう。
受かれば受かった分仕事が出来ますし、お金も入ります。

この部分をどうとらえるかは個人の自由ですがサラリーマンなの給料が毎月貰えると言う安定を望む方にはおすすめできませんが、サラリーマンと違って実力主義で受かれば受かるほどお金持ちになると言う考えの方には声優はお勧め出来る職業の一つです。