読解力を鍛える方法

N112_honwoyomiwaru500-thumb-750x500-1949

国語が苦手なあなたに教える誰でも簡単に出来る読解力を鍛える方法をご紹介いたします。

実は私も国語は非常に苦手でこの部分は非常に苦労しました。

以前お話しました役作りについてでも話した通り読解力が甘かったせいで撮影現場で監督に叱られました。
これは自分自身に読解力が足りなかったせいで起こしてしまったミスだったのでこの時から自分なりに色々と調べてみました。

その中で一番有効なのが

本を読む事

でした。もちろん本の中にマンガは含まれていません。
普段から読みなれていない方はラノベでも構いません。
とにかくひたすらに本を読みましょう。絵がついていない本なので誰が誰にたいしてセリフを言っているのかは全て想像しながらになってしまいます。

ラノベが飽きたら個人的にオススメなのは伊坂幸太郎の作品も話が面白くて読みやすいです。
そうして徐々に身体や脳にその感覚を覚えさせる事で読解力は自然と身についてきます。

個人的にお勧めの伊坂幸太郎の本

ゴールデンスランバー (新潮文庫)

ただ、そう簡単に本は買えないし読めないと思うので時間がある時に図書館に行き、そして1冊借りて本を読んでを繰り返してください。
1冊ごとに自分のレベルが上がるような感覚になりますのでやればやるだけ鍛えられますよ。