初心者はとにかく全力でやってみる

N4785_tukaretahato500-thumb-734x500-2704

声優や俳優など演技を学んでいる人でまだ慣れていない人はとにかく全力でやってみる事も上達させるコツです。

前にお話しした「感情を出す」の中で初心者の方へのお話しをさせて頂きましたが今回もそれと近い内容のお話しです。

お芝居をするのにまだ少し羞恥心が残っている方にお勧めの練習方法です。
演じているお芝居を少し大げさに演じてみてください。

たぶん、最初は少し大げさにお芝居をしている自分がまた恥ずかしいと思ってしまいますがやってみましょう。
むしろ少しなんて言わず一度全力でやってみてください。
1シーン終わるころにはへとへとになっていると思うんですが、何度もそれを経験してみます。

その全力でやると言う事をしつづけていると多分三回目辺りから羞恥心がなくなってくると思います。

私自身が初心者の方に演技指導をする機会があった時もそうでしたが皆さんたいてい3回目辺りから恥ずかしさはどこにいったの?ってくらいに演技に慣れていらっしゃいました。
なので今演技で羞恥心がある人は是非全力で一度やってみてはいかがでしょうか?