観察力と頭の回転力

a1640_000404

声優になるための演技の勉強の中に観察力と言うものも含まれます。今回は観察力についてのお話しです。

芸能人やタレントの中で非常に突っ込みが上手い人や毒舌が的を得ている人を例にとって話をしてみましょう。
例えば突っ込みが上手い人についてです。

突っ込み方にもよりますが、ダウンタウンの松本人志さんの場合何かに例えて突っ込む事が非常に多いのです。
松ちゃん=ボケと言う認識がほとんどでしょうが、むかしからちょくちょく突っ込みをしている事が多く、その突っ込みは基本的に状況を突っ込むと言うよりかは何かに例える事が多く、そのどれもが納得してしまう笑いを生みます。

この場合、自分自身の人生で経験した事、そしてだれでも知っているような事を例に出す事が重要です。
まったく知らない事をたとえで出されてもわけがわからないですよね笑

そういった、その場のボケに対して瞬時に理解出来る事、そしてそれを何かに例えると言う高度なテクニックなのです。

そして、次に有吉弘行さんの毒舌についてお話しさせて頂きます。
この方の毒舌は皆さん結構納得してしまうレベルの毒舌が非常に多いですよね。
この毒舌も同様に相手を事を知っていると言うよりかは観察して誰でもが納得してしまう。これも松本さんと同様、観察し、瞬時にまとめて、それを汚い言葉で例える。

この二人ともに言えるのが観察力と頭の回転力が並大抵ではないと言う事です。

これらは才能の一つなのでさすがに声優の演技の勉強でここまでは望みませんがないよりかはあった方が良いでしょう。