観察力と頭の回転をを鍛える方法

a0006_002269

観察力や頭の回転が速い事は一つの才能と言っても過言ではありませんよね。
日常のちょっとした事で鍛える方法があります。

演技のレベルを上げる為に感情表現や発声以外にも見る力とアドリブに強い頭の回転を速くするちょっとした方法をご紹介いたします。

観察力

観察力と言うのは基本的に見る事が大切です。
ただ見るだけでなく想像してみましょう。
学生の場合は、知らない生徒をぱっと見て

  • 兄弟はいるのか
  • お小遣いはどれくらい貰っているのか
  • 趣味は何か?
  • 恋人はいるのか
  • 口癖はなにか?

など、色々と想像してみて下さい。
この何となくの想像がかなり重要なのです。
これを例えば毎日違う人でやってみてください。
そして、それらをメモしておくと後々役立つでしょう。

頭の回転を速める

これは家にDVDデッキがある人が出来る方法なのですが、何かしらDVDを借りてきてそれを見るだけです。
ただ、見る速度を2倍速で見て下さい。

2倍程度だと案外見れるものです。少し早いかなぁって程度ですが、この早いスピードで見る事が非常に大切なのです。今の日常のスピードが1と言うスピードで回転も1だった場合、映像作品や音楽などを倍のスピードで聞くと頭の回転も2になっていきます。

これは慣れが必要なので一度見た程度ではそんなに早くはなりません。
ただ、習慣づけて人よりも早いスピードで慣れておくと4倍速の速さや8倍速の速さが当たり前になる頃にはあなたの頭の回転速度は飛躍的に上がっているでしょう。