声優とネット声優の違い

454_meal_L_9

声優とネット声優、これらはどういった違いがあるのでしょうか

声優とネット声優に関しては大きな違いの部分で言えばプロとアマチュアとの違いと言う感じでしょうか?
声優になるには数々のオーディションを潜り抜け、声優プロダクションや事務所に所属し、そこからさらにオーディションで仕事をとる事で初めて声優の仕事が出来ます。

ネット声優に関しては上記のそういったプロダクションなどに入らずとも、インターネット上から仕事の依頼が来るパターンもございますし、逆にボイスサンプルなどで決まるケースもあったりと非常に簡単に決まる事が多いです。

この2つの大きな違いとしてはギャラもそうですし、安心感と言うのもあるでしょう。

一つは事務所などの大きな会社と言う存在があるので、仕事をオファーした後に何かあった場合もフォローはして貰えるでしょうし、守られている感じもあります。

ネット声優の場合はそう言う意味でも完全に個人との関係になるので急に連絡がとれなくなるんじゃないか?などの不安が残りますよね。
なので、そういった事を考えるとネット声優などに比べると普通に声優にオファーをするケースの方が多いでしょう。

ただ、仕事をオファーするにも資金的に余裕がない方や個人の方が依頼するケースが多いようなのでクオリティ的にはあまり望んでいないと言うような人が多いのかもしれません。

なので、プロの声優とアマチュアのネット声優と言う枠組みに関してはずっとありつづけるのではないでしょうか。