ネット声優が出来る仕事

PAK56_lalagatu500-thumb-750x500-2860

ネット声優は本当の意味で個人と言うことです。

今現在プロで活躍している声優は基本的にはどこかの所属になるパターンが殆どですよね。そして、雑誌やメディア、そしてアフレコなど様々なことを行います。なので、有名声優であれば街中で見かければ気づかれる事もあるでしょう。

ただ、ネット声優とは本当の意味で個人で活動しているので基本的にメディアや雑誌などでの仕事はないでしょう。
それに、アニメのアフレコに関しても同様です。声優の普段しているような仕事は基本的にはないと考えて下さい。

どういった仕事がくるのかを考えると主に

  • 同人向けの商品のナレーションやセリフ
  • フラッシュ動画などの声
  • 結婚式などのナレーション
  • 曲中にセリフやナレーションなどを入れたい

こういったケースがほとんどでしょう。ネット声優は本当の意味で仕事が声だけになります。プロの声優はアイドル声優と言うジャンルもあるほどなのでルックスなども重視されるような時代になりましたがネット声優はそういった必要性がないので自分自身で露出しない限りは基本的に顔がばれることなどもありません

後、見て頂ければわかるように基本的には個人からの受注がほとんどでしょう。大手企業の場合は資金力がありますが個人はそういったお金がないので単価的に安いネット声優に依頼する形になるのでしょうね。