声の露出は期待できない

tv

ネット声優として活動するなら声の露出はそこまでしないのを覚えておきましょう。

プロの声優に関してはこの声はあの人、と言うようなそこまでの露出は基本的にありません。そして、もしもネット声優として仕事をした場合、その作品がきっかけで一般的に有名になるなんて事は非常にレアなケースだと言うのを覚えておいてください。

まず、ネット声優は基本的にボイスサンプルを聞いた方からオファーがあり、支払関係やデータの提供関係が終わって初めてネット声優としての仕事は環境します。

ただ、こういった仕事をオファーする側の人間と言うのはコミックマーケットで出店する為のコンテンツを作っている人も非常に多いのですがこういった方々は基本的にはアマチュアで趣味としてやっている方々です。
なのでドラマCDを作り、出店するとなっても売れる保証はもちろんありませんし、また途中でおじゃんになるケースももちろんあります。

大きな理由としては

  • 資金的余裕
  • 時間的に余裕

この2つ両方がそろって初めて出来ると言うのがあります。
例えば、スケジュール的に声を入れれない場合ももちろんあります。
なので、そういった場合はせっかく録音した声のデータを入れる時間がない為の削除されるケースもありますし、また制作中に時間的な余裕がなく、出店出来ないと言うケースももちろん出てきます。

資金的にも同様で半分までしか録音出来ない資金しか集まらず中途半端になってしまうケースなど本当に色々とあるのでそういった意味では出来た作品経由で売れたり有名になったりとそういった露出は期待しないでください。

ただ、仕事が早かったり演技力が良かったりとそういった良い仕事次第ではネット声優業界と言う小さい枠の中では有名になれるかもしれません。