ノイズを軽減するオーディオインターフェース

CommonNoC

ネット声優にとってノイズ音は親の仇のような存在です

オーディオインターフェースと言う言葉を聞いてもピンとくる人は非常に少ないと思います。
これの存在と言うのは、パソコンで一度録音している人ならわかると思うのですが、そのまま録音すると案外ノイズ音が入ってしまっている事が多いです。

「サー」と言う音や「チー」と言うような感じの音です。録音する本人にとっては全然気にならないような音だったとしても、もしも他の音と一緒に再生する場合あなたの声が流れる部分だけ毎回ノイズと一緒に再生されてしまいます。

こういった状態で仕事先の人に音源を渡すと二度と仕事が来ないケースが多いでしょうし、掲示板などに書かれてしまっては他の方からの仕事も来なくなってしまうでしょう

それではネット声優になる為に色々と機材を揃えていてももったいないですよね。

そこで今回お話しの中心となっているオーディオインターフェースと言うのが出てくるのです。
これはパソコンに直接マイクを接続するのではなく、こういった特殊な機械を挟むことでノイズ音をお幅に軽減したり出来ます。

格安のオーディオインターフェースはこちら

後、録音する時はこういった物を使う意外にも

  • 携帯電話を周りに置かない
  • ポップガードを使う
  • パソコン側のマイクボリュームの調整

などする事で大幅にノイズ音を軽減する事が出来るでしょう。