ネット声優の仕事を探そう

m030153

さて、いよいよネット声優として仕事先を探します

ネット声優として活動していくのであれば仕事先を探す場合いくつかの探し方があります。一つは自分自身で仕事先を一つずつ探していくパターンともう一つがネット声優が多く所属しているところに所属するパターンです。

自分で仕事先を探す場合

ネット声優 募集

このキーワードで検索をして順番に連絡をしてみましょう。

メリット

提示した金額で仕事を受ける事が出来る

デメリット

申し込みから支払い、そして仕事までの流れ全てを自分自身でしなければならない。

所属する場合

サイト名 報酬 注意事項
こえせん 商品価格-500×0.65(+リテイク料) 月末締めの翌月7日払い
萌えVOICE 文字数×○○円×80%+チップ×80% 3000円以下は翌月に繰り越し
ピタクリボイス 無料
Voip!(ボイプ) 不明

上記のサイト全てに登録しておきましょう。ネット声優としてボイスサンプルも登録しておきましょう。

メリット

自分からオファーしなくても、相手からオファーの連絡がある。
仕事としのルールがある程度決められているのでスムーズに出来る。

デメリット

ある程度マージンがとられるところがある。
支払いに関しても直ぐに入金してくれるわけではない

私個人としてはまず上記サイトすべてに登録をしておき、さらに自分自身でも動いていくというやり方が一番正解だと思います。
やはり、仕事先としては窓口が広いほうがより安心出来ますし、さらにネット声優として仕事をすればするほど実績が増えるのでさらに仕事が来やすくなります。