演じるキャラクターを理解する

SHIO85_yagisoso500-thumb-500x750-2994

台本を貰った際に一番確認したいのがキャラクターなどの設定ですよね。

さて、前回にお話した設定を理解していますか?でご紹介した内容の次にお話になります。まずどういった設定なのかを理解すると次は演じるキャラクターを理解しましょう。

あなたが演じるキャラクターと言うのはどういった人物像なのか、その辺りはわかってますか?もしも台本にキャラクターの設定がざっくり決められている場合はそれを理解しましょう。

性格を理解する

あなたが演じるキャラクターはどんな性格ですか?明るい人?それとも暗い人?もし明るい場合どういった明るさがありますか?この性格のイメージは自分の知り合いでいそうな人を想像するのが一番やりやすいです。

クセを理解する

アニメ声優であれば特にそうですがキャラクターによっては語尾に「にゃん」などの特定の言葉が入る場合もございます。こういった言葉を発する時に少しでも恥ずかしいと言う感情があってはいけません。まずは、そのクセに対して無意識レベルで出来るような理解が出来ればベストです。

特徴を理解する

キャラクターであればその人物を一言で言うとどんなキャラクターなのか?そういった所を理解してください。一言と言うと難しいので一文って感じでしょうか?まずその一文を決める事でそのキャラクターの本質が見えてきます。

次は理解する為の方法をご紹介いたします。

演じるキャラクターを理解する方法

キャラクターを理解する事

あなたが演じるキャラクターと言うのを理解しない事にはその台本の物語の中に入る事すら出来ません。声優になるには傍観者ではなく演者として入り込まないといけません。キャラクターさえ理解してしまえばどういった環境になろうが、どういったシーンになろうが問題なく演じる事が可能になります。