高校生で声優になるには

20110318111617-342

高校生になって声優と言う道を選んだ人は圧倒的にチャンスがあります。

まず、どのような高校を選択したのかにもよりますがもしも高校で声優になる為の学校を選んだ方はそのままで特に問題はありませんが、普通の高校に現在通っている方の場合は
まず

養成所に入る事

これが圧倒的に優先事項です。

私も高校二年の時に俳優を志して事務所の養成所に通いました。

養成所も高校生になれば通えるところも圧倒的に多くなります。
そして、アルバイトする事も可能なのでもしも声優になることを親に反対されたとしても自分自身でお金を稼ぐ事で養成所に通う事も可能です。

ただ、入所金は結構高いので声優になりたいと思った段階で親に相談してお金を出してもらうか、もしくは自分自身で働いてお金を貯めるか選択しないといけません。

高校生が入れる養成所はこちら

後は養成所に入れ、圧倒的な才能でデビューできた場合も労働基準法によって22時以降は働けませんので長時間続くような現場に入る事は出来ません。

なので高校生も未成年同様に声優としては養成所などで色々な経験を積んで、オーディションも沢山受け、現場に出る事が出来た時はその時に色々な人に顔を覚えて貰いましょう。

そして、高校を卒業後にそのまま声優を言う道に進むのもありだと思います。
10代でプロダクション所属になれると周りにあまりいないのでより覚えて頂ける事が多いので高校でのレッスンは気合を入れて取り組んでください。

高校生が入れる養成所はこちら