自分の子供を声優にしたい

NS525_yubiwosasukodomo500-thumb-500x750-1599

もしもあなたの親があなたを声優にしたいと考えているならそれは非常に恵まれた環境ですね。

声優になるには親の協力があることに越したことはありません。
お金がまずかかる事と何よりも安心感が違ってくると思います。
なので、あなたの両親があなたを声優にしたいと思ってくれるようであれば本当に恵まれていると思います。

ただ、逆にあなたが親の立場で子供を声優にさせたいと考えるのならばいつの時期から養成所に通わせるかも問題の一つです。

最近では小学生でも通える養成所も増えているので、若いうちから演技を学ばせたり人前に出させる事でオーディション時に緊張しにくいような対策を講じる事も可能です。

それに、台本の読み合わせにも付き合ってあげられるのと練習もですし、課題に対しても一緒にやっていけると言うのがポイントになります。

後は環境を整える為に加湿器は最低でも2台必要です。
まずは子供の部屋に必ずおく事と後はリビングですね。
食事をとる時も同様に家の中はのどに優しい湿度でいる事が大切です。

ただ、まず声優になりたいと言う夢は親が子供に与える物ではなく子供が自発的に声優になりたいと思わないと意味がありません。
なので、子供が興味もないのに声優させるのは、勉強をしたくないのに勉強をさせられる子供と一緒で意味がありませんので絶対にやめましょう。