どうしようもない花粉症とその対策

N866_masukuwosurudansei500-thumb-750x500-2254

日本人で花粉症になる人も年々増えていっていると思いますがあなたは花粉症ですか?

花粉症じゃない人は花粉症の辛さがわからないと言いますよね。
私は社会人になって初めて花粉症になりました。
ただ、目がかゆい、鼻水がとまらない、くしゃみが出るなど重度の花粉症ではなく目がかゆくなりますが耐えられる程度の花粉症です。

ただ、声優さんにとって花粉症の症状はまさに地獄そのものですよね。
目がかゆいだけでも台本を見る時にも大変ですが、一番は集中力がそがれる事です。

くしゃみに関しては、おさまっている時は大丈夫なのですがいつ出るかわからない事を考えると安易にアフレコ出来る状況ではありませんよね。

そして、なんといっても鼻水はうまく発声が出来なくなるので声優の仕事は出来ません。
こういった声優にとって一番の天敵でもある花粉症と言う病気にかかっている人は絶対に対策をして下さい。

まずは目がかゆくなる人はネットで花粉症対策用のメガネと言うのが販売されています。なのでこういった物を着用して対策をして下さい。

そして一番効果的なのが花粉症の薬ですね。
薬局でも購入する事は出来ますし、オーディションの前やアフレコがある時に飲むようにしましょう。
ただ副作用として眠くなるものもありますが、最近は眠たくならないものも出てきているので、それも含めて自分に合うものを選びましょう。

出来れば鼻水に関しては普段はマスクをして垂れ流しの状態でいる事をお勧めします。
鼻をかみつづけると、鼻の粘膜が弱くなり鼻炎になる可能性があるのと私の場合はひどくて鼻血が出ました笑
大した事はありませんでしたが、気持ち悪いですがマスク&垂れ流しは結構お勧めできますよ。