演技が上達するアドバイス

a0850_000402

今もう少し演技を上達させたい人向けに私個人が学んできた簡単なアドバイスをさせて頂きます。

前回に引き続き演技に対して少し伸び悩んでいる方向けの演技のアドバイスをさせて頂きます。私のブログを見て頂いている方はもう少し演技を上達させたいと思っていらっしゃる方のヒントになるように書かせて頂きます。

私の時代ではインターネットがそこまで普及していなかった時代なので演技の練習方法などもなかなかネット上に掲載されていなくて困った事記憶があります。
そこで、私自身が色々と経験をした中で上達した内容をご紹介いたします。

ワークショップに参加しよう

今の演技の練習をしている環境と違う環境で演技の練習をしましょう。
例えばワークショップで1日だけ~3日間でお金を払って演技の勉強をすると言う形式で色々とあります。
これは声優や俳優など演技に関する事なら場所や時間次第で色々とあります。

もし別の養成所でそういったレッスンをやっていれば是非参加してみてください。
違う環境で違うレッスンだと心地よい緊張感を持って練習が出来るので従来よりも集中出来、さらに上達した感はあった記憶があります。

友達に見てもらおう

もしも今声優の養成所でしか演技を披露した事がない方にお勧めの方法です。
私も一般人に自分の演技が通用するかを確かめる為に、飛び込みで大学の演劇関係のサークルで演技をした事があります。
これで一般人になんだか変だと言わせるような演技だったらどこがおかしかったかなどを聞いて参考にしましょう。
この時は絶対に口答えしない事が条件です。

本気で泣く

以前の記事でも書かせて頂きましたが自分自身の感情を爆発させた事がない方や少ない方にお勧めの練習方法です。
感情の中で本気で声を上げて泣く事を人生で経験した事がありますか?
もししたことがない方がいれば経験しておきましょう。
どうやって泣くかはその人それぞれのやり方がありますが、泣けるドラマやアニメを見るのもありですが、目標は時間はかかってもかまいませんんが想像だけで本気で泣けるくらいの感情の爆発を経験しておいて下さい。

自信をつける

伸び悩んでいる時は、少し自分に自信が持てなくなっている時です。
そうなると普段の実力の2割は下がってしまいます。
もしも今自信がつけにくいのならば上の3つを実践してみてはいかがでしょう?
何かしらの自信につながると思います。

どうでしょうか?声優になるための演技上達方法のアドバイスでした。