状況や環境を理解しよう

medieval-fight03

台本に書かれている部分っていったいどんな状況なのかわかっていますか?

前回の演じるキャラクターを理解するの続きにあたります。キャラクターの事がわかったらそういった設定の中でどんな状況でセリフをしゃべっているのか理解しましょう。

例えば人に追いかけられている時

これは何故人から追いかけられているのか?どういったところを走っているのか?いつから追いかけられているのか?こういった事を理解しながら演技をするとより一層リアルなお芝居が可能でしょう。

走り始めなのか、10分以上走っているのかで全然息の切れ方も変ってきますよね?

日常会話

ある意味一番難しいのがこの日常会話です。特に爆発的な感情を使うわけでもありませんしただちょっとした日常の会話をしている。この場合はしゃべっている相手との関係性を理解していけば何となくわかっていくんじゃないですか?親なのか、友人なのか、知り合いなのかで色々と違ってきますよね。

戦っている

これは追いかけられているのと似ているのですが、アニメであればこの戦いの中でロボットを動かしている事もありますし、また魔法を使っている事もあるでしょうね。魔法の場合はどういった出し方をするのか?ロボットの場合はどれくらいの大きさでどうやって動かしているのか?などを理解する事でよりリアルに近づきます。

状況や環境を理解する事

状況や環境と言うのはどんなシーンなのか?それを理解する事から始まります。

まず環境があり、その環境で生きているキャラがいて、そのキャラのどんなシーンなのか?そういった理解方法をするだけでより演技が良くなっていくでしょう。状況が一番何となくですまされてしまいがちですがそのシーンを演じると言う意味では優先順位はかなり上のほうになります。